飛鳥とも美

2013年6月19日、“飛びっきりの「夢」と「元気」を届けます!”というキャッチフレーズでJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントより「あなたに決めました」でデビュー。
2014年10月6日、平成26年度「日本作曲家協会音楽祭」奨励賞受賞。
2015年11月27日、台湾のレコード会社welcome musicより、台湾盤ミニアルバム「大家好! 我是飛鳥奉美。」を発売し、現地レコード会社のチャートで売上第1位になる。台湾で人気沸騰となった台湾盤ミニアルバム「大家好! 我是飛鳥奉美。」に収録された台湾を舞台にした楽曲「永遠(とわ)の春」を日本に「逆輸入」し、
2016年2月17日、セカンドシングル「永遠(とわ)の春」を発売。同年、「台湾・南投縣観光親善大使」の称号を授与、加えてその南投縣にある台湾中部最大のアミューズメント施設「九族文化村」においても「櫻花(おうか)大使」に就任。
2017年10月4日より配信限定として、三重県津市の“非公式キャンペーンソング”として男女ユニット“レ・ロマネスク”が歌った知る人ぞ知る名曲「津の女」を飛鳥とも美がカバー。
2018年6月20日に、親子の絆をテーマにした新曲「絆道 -きずなみち-」を発売し。プロモーション活動中の真っ只中で、このパンデミック禍となり、現在は、「絆道 -きずなみち-」のプロモーション活動の傍ら
YouTube限定配信楽曲を制作中、第1弾楽曲「令和ヨコチョウ節」がYouTubeビクターチャンネルにて配信中。第5弾まで制作予定。ぜひご視聴ください。

■飛鳥とも美 オフィシャルサイト http://www.aska-tomomi.com/

ホームページ
http://www.aska-tomomi.com/